犬の気持ちが分かるウェアラブル「INUPATHY(イヌパシー)」

INUPATHY(イヌパシー)は、犬の心拍を感知して感情の変化を色で確認できる近未来のウェアラブルデバイスです。 うれしい、興奮、リラックスなど犬のキモチに反応し、視覚的に犬の状態を把握することができます。 一度は愛犬の気持ち知りたいと思ったことがあると思いますが、それを実現できるデバイスです。

ウェアラブルデバイスINUPATHY(イヌパシー)は、犬の心拍を感知して感情の変化を色で確認できる近未来のデバイスです。
うれしい、興奮している、リラックスしているなど犬のキモチに反応し、飼い主は視覚的に犬の状態を把握することができます。
愛犬の気持ち知りたいと一度は思ったことがあると思いますが、これはそれを実現できるデバイスです。

INUPATHY(イヌパシー)とは

INUPATHY(イヌパシー)は、犬の感情を、心拍のリズム解析(HRV=心拍変動解析)し、その脈拍パターンによってデバイスが発光します。
inupathy1


説明動画(日本語字幕あり)

2つの機能

1.犬の気持ちがわかる

ハーネス型ウェアラブルを装着すると、ベルト部分に内蔵された心拍センサーが愛犬の気持ちに反応し、感情によって背中のLEDランプの色と光り方に反映されます。
興奮時=レッド、リラックス=ブルー、ハッピー=レインボー、意識が集中=点滅のパターンで表示します。
inupathy3

2.愛犬の健康管理

装着したハーネス型ウェアラブルはHRVシステム(心拍変動解析)で、専用アプリと連動して愛犬の健康管理を行うことが可能です。
装着している間は愛犬の心拍データや感情データが蓄積され、毎日のメンタルチェックや、適切な健康管理にも役立ちます。
inupathy

製品情報

ダバイス自体のデザインもシンプルでクールです。
カラーも豊富な全3種類となります。
inupathy5

サイズ 4kg – 40kgの犬向け
バッテリー持続時間 4 – 8時間(使用状況に応じて変動)
カラー グレー、ピンク、ブルー
仕様 防滴
開発 株式会社イヌパシー

購入について

購入については下記のページより行うことができます。
149ドル〜先行予約が可能。出荷予定は2016年12月で、日本への発送も可能です。
→イヌパシー販売ページ